関東のおすすめ水族館

関東地方にはいくつもの水族館があります。それぞれに特徴的で、楽しめる施設になっています。ここではその中からおすすめの水族館を紹介します。

葛西臨海水族園

まずは葛西臨海水族園です。この水族館の最も大きな魅力といえば、何と言ってもマグロの回遊大水槽ではないでしょうか。素晴らしい速さで泳いでいるマグロを見ることができる施設は滅多にありませんので、一見に値するといえます。気をつけないといけないことは、アシカやイルカのショーが一切ないことです。ですので家族連れでエンタメちっくなショーを目的に来るよりは、もっと魚の生態や落ち着いた雰囲気を楽しみたい方におすすめと言えるでしょう。

サンシャイン水族館

次に紹介するのはサンシャイン水族館です。池袋の中心部にあるビルの10階という立地とはうらはらに、展示種類数は充実しており満足度は高いでしょう。また展示方法にも趣向を凝らしており、おしゃれな雰囲気を丸ごと楽しむこともできます。しかしながら館内が狭い上に人も多いので、ゆっくり見て回ることは難しいかもしれません。特に休日の昼時はカップルや家族連れで混み合うので、訪れる場合は少し時間をずらすのが良いでしょう。品川にある二つの水族館も非常に人気が高いです。

まずはアクアパーク品川です。こちらの魅力は品川駅から徒歩5分程度というアクセスのしやすさもありますが、何と言っても夜10時頃まで開館しているということでしょう。夜のしっとりとした雰囲気の中で美しくライトアップされた水槽を見るというのは、非常に素晴らしいと評判です。デートで行くという人も多いのが特徴です。

 

しながわ水族館

もう一つは、しながわ水族館という古くからある総合型の水族館です。こちらはイルカショーやトンネル水槽、アシカチューブなど、とにかく何でもあるのが特徴です。館内も充分な広さがありますので1日いても飽きるということはないと思います。アクセスがしづらいのが難点ですが、小さいお子様のいる家族にはおすすめです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です